BMW 7シリーズ

スポンサードリンク
ドイツ車を代表する堂々たる風格と品格を兼ね備えた、BMWセダンの最高峰であるビッグサルーンが、この7シリーズです。

全身これ最高級という様相を呈したビッグサルーンでありながら、その走りはBMWらしく軽快かつ俊敏なのが特徴で、特に足回りではスプリング&アブソーバーのみならず、スタビライザーの硬さまで自在に変えられるのが、まさに最高峰に相応しい機構となっています。

また、これらの足回り設定からオーディオ操作までをダイヤルひとつで行えることも7シリーズの自慢で、最上級グレードである760Liでは、後席のモニターや電話までを装備。

ここまで至れり尽くせりだと、運転手付きで乗らないと不相応なイメージを持たれるかもしれませんが、あえて自分で運転したくなってしまう動力性能をもっているところがこの車の本領といって良く、 4.0L V8エンジンを搭載したベーシックグレードである740iでも十分に走りを堪能できますが、この車のプレステージ性を考えれば、7.0L V12エンジンを搭載した前出の760Liをチョイスしたいところですね。

ラインアップは、4.0L V8エンジンに1車種、4.8L V8エンジンに2車種、6.0L V12エンジン1車種の全4車種を設定。価格は915万〜1745万となっています。
posted by Meister | BMW
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。