アウディ TT COUPE

スポンサードリンク
まるで近未来を描いたSF映画に出てきそうなフォルムでありながら、現在のアウディの特徴であるシングルフレームグリルが絶妙のマッチングを見せるスマートなクーペがTT COUPEです。

そのスタイルから期待できるように、最新の技術がふんだんに盛り込まれ、ボディにはASF(アウディ・スペース・フレーム)が使用されている他、さらにバランシングのためにスチール素材を最適に配置。

大幅な車両重量の軽量化が図られているおかげで、搭載されているエンジンのパワーを直に感じることができるドライブフィーリングは、このTT COUPEならではのものと言って良いでしょう。

またクーペとして抜群にスタイリッシュでありながら、その荷室が広いのも特徴で、リアシートを倒さない通常の容量で290Lを確保し、リアシートを倒せば、最大700Lもの容量が出現するというのも大きな魅力となっています。

ラインアップは、2.0Lターボ、3.2L V6に各1車種の2車種(3.2Lはquattro)を設定。価格は2.0Lターボが445万、3.2L V6が580万となっています。
posted by Meister | アウディ(AUDI)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。