ベンツ B-Class

スポンサードリンク
5ドアハッチバックのスタイルはそのままに、A-Classのボディーを若干大きくしたシリーズともいえるのが、このB-Class。

ただ、フロントガラスからボンネットにかけて殆ど同じ傾斜角でつながったラインとなっているA-Classに比べて、ボンネットがセダンのようになっていて、落ち着いた雰囲気となっていることが、デザイン上の大きな相違点となっています。

全長がA-Classと比べて長い分、後席も広々としていて、他の同クラスのドイツ車と比較しても、トップクラス。

駆動系はA-Classと同じで、排気量ラインアップも同じ1.7L、2.0L、2.0Lターボの3種類。グレードも排気量毎1車種のトータル3車種となっています。

価格帯は300万〜400万と、A-Classと比較して50万高の設定。「A-Classはちょっと若向けで、しかも小さいから・・・」というファミリー層に、ぴったりのドイツ車といえるでしょう。
posted by Meister | ベンツ(MERCEDES-BENZ)

ベンツ A-Class

スポンサードリンク
ベンツの中で、最小の車といっていいのがA-Classですよね。小粋な感じがとても印象的!良く街中でも走っているのを見かけます。

登場したばかりの頃は、横転しやすいなんて言われていましたが、最新モデルでは、安全性もしっかり確保され、デザイン的にも、落ち着いた雰囲気を醸し出していて、もうカジュアル過ぎることもありません。ボディーも先代より一回り大きめ。

足回りも堅めにセッティングしてあるおかげで、高速走行時の安定感も向上していて、1ランク上の乗り心地を実現しています。

価格帯は250万〜350万で、排気量は1.7L、2.0Lの2種類。2.0Lには過激な走りを楽しめるターボモデルもありますよ(^^;。
posted by Meister | ベンツ(MERCEDES-BENZ)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。