BMW 1シリーズ

スポンサードリンク
BMWのコンパクト5ドアハッチバックが、この1シリーズ。

コンパクトカーの需要が増すこれからの時代には、ドイツ車のステータス性を持った、こんな車が人気車種になるかも。

特徴としては、コストを抑え、且つ高級車のイメージを出すために、一つ上のクラスである3シリーズの部品をできるだけ多く使い、駆動方式に、このクラスとしては珍しいFR方式を採用していること。

そのため、最上級車では3.0Lの直6エンジンを搭載した、本格的なスポーツ仕様になっています。

ただ、エンジンが縦置になっている分、リアシートやトランクはちょっと窮屈かも・・・。

排気量は、1.6L、2.0L、3.0Lの3種類で、価格帯は300万〜500万となっています。
posted by Meister | BMW
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。