ポルシェ BOXSTER(ボクスター)

スポンサードリンク
フロントビューは、あの911そのままに、水冷水平対向6気筒エンジンをミッドシップに積んだオープン2シーターが、このBOXSTER。

リアビュー・サイドビューも最近のポルシェらしいデザインが随所に活かされていて、スタイリッシュの一言!

グレードはベーシックグレードであるBOXSTER(2.7L)とハイグレードのBOXSTER S(3.4L)の2車種で、ミッションはどちらもMTが標準(BOXSTERは5MT、BOXSTER Sは6MT)ですが、オプションでティプトロニックS(AT)も選べるようになっています。

しかも、価格帯は911の価格の半分といってもいい、580万〜750万!一部では、ポルシェの入門車というイメージで軽く見られることもあるようですが、でも、この価格帯でポルシェに乗れるというのは魅力的ですよね!
posted by Meister | ポルシェ(PORCHE)

ポルシェ 911

スポンサードリンク
代表的なスポーツカーとして、世界にその名を轟かせているドイツ車、ポルシェ911。

スポーツカーとしてのバランスを求めて採用された、RRの駆動方式もさることながら、ドイツ車の中でも傑出したデザインが魅力的ですよね。

このRRの駆動方式も、開発当初はコーナリングでアンダーステアが出過ぎ、また高速直進性にも悪影響を与えているとの評判だったらしいんですが、熟成を重ねた現在では、それらをほとんど感じることのないレベルにまで改良されているとのこと。

車種のバリエーションも、メイングレードである「CARRERA」だけでも8種類、その他にもセミオープンタイプの「TARGA」や、サーキット用のベースモデルである「GT3」など、13種類と豊富!

排気量ラインアップは3.6L、3.8Lの2種類だけですが、スポーツカーというカテゴリにあまり排気量は関係ありませんね。

価格帯は、1100万〜1900万。乗りたいけど、とても庶民の手の届く範囲じゃありません(^^;。
posted by Meister | ポルシェ(PORCHE)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。